御朱印トラベル

御朱印や旅、イベント、グルメに関するブログ

【御朱印】奈良のパワースポット室生寺

はじめに

こんにちは。神社仏閣が好きで諸国を巡礼している、たかふみです。

奈良県室生寺へ参拝した記録をまとめます。

基本情報

住所:奈良県宇陀市室生78
交通アクセス:近鉄大阪線室生口大野駅から近鉄バスで「室生寺前」行きに21分乗車
別名:女人高野
札所:仏塔古寺十八尊第18番、西国薬師四十九霊場第8番、役行者霊蹟札所、神仏霊場巡拝の道第36番(奈良第23番)

参拝記

境内入口

こちらが女人高野室生寺の境内入口です。太鼓橋を渡ります。太鼓橋は滑り止めがついてますので、安心して渡ることができます。

境内入口

参道

太鼓橋を渡ると、寺務所がありますが一般人は入れません。

寺務所入口

境内には古めかしい杉が立ち並んでいます。歴史を感じさせます。

古杉

仁王門

真っ赤な仁王門が待ち受けています。

仁王門

仁王門には、赤と青の金剛力士がにらみを効かせています。

青い金剛力士

赤い金剛力士

弥勒堂と金堂

弥勒堂と金堂です。この時点で雰囲気が渋い。

金堂
金堂

弥勒堂
弥勒

五重塔と本堂

五重塔と本堂です。五重塔の前に息を呑んでしまいます。美しいです。

五重塔
五重塔

本堂
本堂

奥の院への道のり

五重塔横に、奥の院へ続く階段があります

奥の院入り口
奥の院入り口

五重塔の後ろ姿を見られます。五重塔を後ろから見ても美しい。

五重塔の後ろ姿

境内へは、険しい階段がひたすら続きます。

険しい道程

険しい階段がひたすら続き、心臓バクバクします。参拝難易度は高いです。

険しい階段

ただ、険しさだけでなく、奈良の自然のパワーをもらえます。山から、ありがたみやエネルギーを感じ取ることができます。自然に囲まれ、奈良の山のエネルギーの中で、修行していたんだと感じられます。

パワースポット階段

そして奥の院

心臓バクバクになりながら、奥の院の建物が見えてきました。

奥の院入り口

ようやく、奥の院です。ここにたどり着くのにヘロヘロになりました。

奥の院

御朱印

御朱印は、仁王門前の授与所、または奥の院前で拝受できます。

奥の院前で拝受したほうが、ありがたみがあると思います。

御朱印

まとめ

いかがでしたでしょうか

奥の院への道のりは、大変険しいですが、パワースポット感の強い場所ですので、ぜひ奥の院まで参拝することをオススメいたします。

皆様が幸せになりますように、お祈り申し上げます。